クレジットカードを落としてしまったら

クレジットカード落としたら

 クレジットカードを入れたお財布ごと、無くしてしまうなんて事、結構あるんです。
そんな時どうするべきか。

 まず、お持ちの各クレジットカード会社の24時間コールセンター窓口がありますので、そちらへ電話しましょう。
すぐにクレジットカードを使えないように手続きしてくれます。真っ先にすることです。

 コールセンターの電話番号は必ず携帯電話に登録しておきましょう。
クレジットカードを落としてしまったから、ワザワザ家まで戻って調べてから電話なんて悠長なことを言っている間にも、不正に利用される危険があるのです。

財布の中身

 大抵の場合、クレジットカードだけ落としてしまうことはありません。お財布ごと落とす場合がほとんどです。

 お財布ごと落とすと何が危険なのか考えてみましょう。
 お財布の中には、免許証や健康保険証、各種会員証など、持ち主の名前、住所、生年月日を特定できる記載が多く入っているのです。
 そこにクレジットカードがあれば、簡単に不正利用出来てしまいます。インターネットでの使用は、特に危険です。

 お財布にクレジットカードを入れて持ち歩くのは危険だと言っているのではありません。それこそ、いつでも使えなければクレジットカードの意味がありません。
 もしもの場合も考えて、事前に備えておくことが大事です。